締め切りさせていただきました

4月15日頃より配布をはじめ、4月末日とした締め切りも
5月頭まで延長しましたが
お米の在庫がなくなりましたので、
残念ですが
おすそわけ受付を終了とさせていただきます。

あわせてご寄付受付も終了といたします。

浜松市はいつ給付金が配られるかわかりませんが、
お配りしたお米でそれまでつないでもらえれば幸いです。

なお、本事業においては、予想以上の多くの方よりご寄付をいただき、
それにより当初お寺が想定していたより多くの方にお米をお配りできました。
皆様に感謝申し上げます。

応募に間に合わなかった方には、
大変申し訳ありませんが、
市役所などにも救済の窓口はありますし、
地域のフードバンクなどもございますので、
そちらにご相談ください。
どうぞご理解ください。

なお、応募済みの方は
指定の日時にお寺にお越しください。

本事業では、人のやさしさに多く触れることが出来ました。
社会は暗く、どんよりとしていますが、
皆さんのやさしさに触れて、
私どもが励まされているような想いでした。

お寺で出来る事は限られますが、
今後も様々な形で、皆さんのよりどころになれるよう
努めてまいります。



※終了通知の為、しばらくホームぺージには掲載いたします。
また、境内に設置した告知幕についても、お米を取りに来る人の目印になっていますので、しばらく掲示いたします。



お米おすそわけの結果ご報告

皆様のご協力もあり、終了時点で
160世帯に、一世帯あたり「お米10㎏とお菓子など」をお配りできました。
1,600kgを配布したことになります。


【御寄進の御礼】
お寺で当初用意したお米 200kg
お寺で追加購入したお米 400kgの合計600kgを上回る

1,000kgとお菓子や食品を皆様からの御寄進いただきました。 

多くのご寄付をいただいたこと、感謝申し上げます。

社会情勢は厳しく、暗い毎日の様ですが、実は社会は明るく、人々のやさしさで出来ていると気づかされる毎日です。多くの方のご協力に改めて感謝申し上げます。



 お食事にお困りの方へ(終了した内容です)

お食事にお困りの方へ
【お米のおすそわけ】


この度の新型コロナウィルス感染拡大により、様々な方がお困りかと存じます。
お寺でも多くの影響が出ています。


この様な状況の中で
普段から生活をしていくのに大変な状況であったご家庭の方は
一層厳しい状況になっていないかと心配しております。

お仕事が減り、収入が厳しくなった。
学校が休校で給食がなくなり食費が厳しい。
子ども食堂なども閉鎖され困っている。
など
ご事情は違えど、日々のお食事にお困りになっている方が多くいらっしゃると思います。

そこで龍雲寺では大変微力ではありますが、
お困りであれば、お米をおすそわけしたいと思っております。

お米は仏さまへのお供えとしていただいた物となりますので、
仏さまの御慈悲としてもらっていただければ幸いです。

とても辛く大変な状況ですが、美味しいご飯を食べて、おなかを満たせば

日々の暮らしの中のありがたいところに目を向ける心の余裕が生まれ
この様な状況でも幸せに暮らしていけるのではないかと思っております。

『困っている』『お米を分けてほしい』
と声をあげづらいかもしれませんが、

困った時はお互い様です。

昔からお寺は地域のセーフティネットとして存在してきました。
是非お寺にできることをさせてください。


政府からの10万円のお金が来るまでの助けとなればと思っております。


お米おすそわけ
事前にメールで申込が必要です

申し込みの詳細は下部↓↓



【本事業について】
本事業はお寺の仏さまへのお供え米を必要な家庭に届けるものです。
当初はフードバンクなどに送る方法も考えましたが、各フードバンクも大変多忙であり、また配送業者さんにも負担かけないようにする為には、独自で行う方が良いと考えました。
また地元の方に絞る事で、遠距離の移動も自粛できると考えております。
政府からの10万円が来れば、ひとまず食事の問題は解決されると思いますので、それまで可能な限り行っていこうと思います。






生活に余裕のある方へ(寄付受付も終了)

多少でも生活に余裕のある方からは
お米などの御寄進もお受けします。お預かりしたお米をお困りの方へお渡しいたします。

人に何かをあげることを布施といいますが
見返りを求めない布施こそ最大の功徳です


【お米などを寄付する方法】
ご協力いただける方はお寺まで直接お持ちください。
配送業者さんの負担増にならないようお寺まで持参にご協力ください。

ご不明点は
053-447-1231


【ご協力の際のお願い】
お米は開封済みの物や賞味期限切れの物はご遠慮下さい。
お米以外の調味料やお菓子などもお受けします。
新品未使用で賞味期限内の物に限ります。
賞味期限の短い種類の食品はご遠慮ください。

【遠方の方はご遠慮ください】
お気持ちのある方にはご協力いただきたいところですが、
感染拡大防止の為には、移動を自粛しなければいけませんので、
市外からのお持ち込みはご遠慮いただいております。ご理解ください。

【お越しの際は少人数で】
多くの方でおいでになる事は感染拡大の観点からよくありませんので、最小限の人数でお願い致します。
また、マスク着用をお願い致します。





お米おすそわけ 注意点

間違えて応募する方が多い為
【ご注意】
誰でももらえる無料配布ではありません。
食事に本当にお困りの方限定となります。


日々の食事には困っていなくても

先の見えない不安からとりあえずお米をもらおう。

タダならもらおう。

という方が増えますと、本当に必要な方に届きません。

お食事に本当に困ってる方を救うための、おすそわけです。

本当に困っている状態の方にお米が届く為にも、該当しない方はご遠慮下さい。



お米おすそわけ お申込み方法

◎プライバシーは遵守します
誰が希望したなどデータに残しません。
ご近所に知られないようにいたします。
ご安心ください。


◎事前予約制です
事前に以下を参考に予約をしてください。




◎おすそわけの対象者


■日常のお食事にお困りの方
※ご用意できるお米に限りがありますので、
 当面の食事には問題ない方
 ストック用に欲しいという方ははご遠慮ください。
必要としている方に届かなくなってしまいます。


■浜松市にお住いの方で、お寺まで取りに来られる方
※配送業者さんの負担増になってはいけませんので、取りに来られる方を対象にしております。
※遠距離の移動は慎むべき時ですので、浜松市在住の方とさせていただきます。


■個人の方
※団体への支援は今回は行っておりません



◎おすそわけ内容
■お米10㎏
■その他お菓子など
※いずれも数に限りがあります
※状況により内容は変わります。

 

◎お願い
一世帯1口の応募とさせてください。
家族、親戚の別世帯の方に希望者がいる場合もあるかもしれませんが、
その場合は合わせて1口とさせていただきたいと思います。差し上げたものを分けてください。
多くの方に届くようにする為ですのでご理解ください。
お米に余剰分が出た際は、第2回も行います。




◎申込方法(終了)

 

最下部にある
申込フォームからお願いします。


連絡用やこちらのお渡し確認の為にお名前などをいただきますが、
お寺の者以外一切見ることはありません。本事業終了後には個人情報は破棄されます。

数に限りがありますのでご理解ください。
一世帯一口の応募(家族親族も合わせて1口とカウント)とさせてください

※第2回がある場合は再度応募が可能です



◎お申し込み期限
終了いたしました。



◎お米の受け取り方法
お寺からの返信メールで確認後、お寺までお受け取りにお越しください。
パソコンからのメールを受信できるようにしてください。



【お越しの際は少人数で】
多くの方でおいでになる事は感染拡大の観点からよくありませんので、最小限の人数でお願い致します。
マスクをお持ちであれば、マスクをしてお越しください。

 

 

応募受付終了


 

 



いまこそ皆で手を取って乗り越えよう

お寺として僧侶として
新型コロナウィルスの終息の祈願くらいしか出来ず
無力な事を痛感しておりました。

この難局に
皆で手を取り合って乗り越える為に、大変微力ですが
何かできないかと
お米のおすそわけを行う事にしました。

 
当初は
フードバンクに送る事も考えましたが、
配送の方の負担を考え、
まずは地元の方にお譲りをして
余剰分が出ればフードバンクなどに送ろうと思っております。

どうぞお気軽にお申し出ください。

心穏やかに、この危機を共に乗り越えましょう。

臨済宗妙心寺派
西湖山 龍雲寺
浜松市西区入野町4702-14
053-447-1231

 

 

活動が紹介されました。
多くの方に情報が広がり、困っている方に伝わりますように。

静岡新聞 yahoo
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200421-00000018-at_s-l22

NHK
https://www3.nhk.or.jp/lnews/shizuoka/20200422/3030006642.html