金澤翔子書展

金澤翔子書展 H30/11/21~12/3

会期延長 会期が12月3日までと変更になりました。

■毎年新作を龍雲寺に奉納発表!
「金澤翔子」新作発表記念
金澤翔子書展の龍雲寺での毎年の開催が決定いたしました。

今後毎年テーマを決め新たな作品に挑み、その作品を龍雲寺に奉納するとともに
新作の発表を兼ねた書展を開催いたします。

いつまでもチャレンジを続ける翔子さんの心に触れにおいでください。

昨年とは全く違う作品をご覧いただけます。

会場の作品の写真撮影・SNS投稿は自由となっております。

期間中「限定御朱印」のご案内は下記

金澤翔子
世界一大きい般若心経の前で座る金澤翔子さん


開催詳細

■開催日
平成30年11月21日~12月3日
■時間
9:30~17:00 ※最終入場16:30
■費用
入場無料(ご満足いただけたら賽銭をお入れください)

■会場
龍雲寺
浜松市西区入野町4702-14  (googlemap)


■駐車場について
イオン浜松西店にご駐車ください
※寺駐車場は台数に限りがある為、徒歩5分のイオン駐車場をご利用下さい。
※イオン浜松西店の場所について(googlemap)

■バス利用
浜松駅バスターミナル5番ポール
「20番宇布見山崎」行き 
20分乗車「矢田坂」下車  徒歩3分
※20番のバスであれば行き先が違っても矢田坂に来ることができます
※矢田坂下車後は、少し西に進み向かいの産みたて卵の自動販売機脇の細い路地を北に進んでください。そのまま直進徒歩3分で龍雲寺につきます。
※バスは5分~10分間隔に出ておりますので便利だと思います。


会期中のイベント

■本人来場日
11月21日11時頃~夕方
※本人来場は21日のみとなります


■席上揮毫・新作発表会
11月21日 11:00~
※席上揮毫をご覧になりたい方は、21日9:30の開場から先着順で整理券をお配りいたします。
※希望者多数の場合、見難い場所になったり、見られない場合もあります。

■作品解説ツアー
11月30日・12月2日 13:00~
※金澤翔子の師匠で書の大家「柳田泰山」先生による作品解説

■住職法話「翔子ちゃんについて」
期間中毎日14:00~
※11/30と12/2は14:30~
※24日は和尚不在の為、行いません
住職による「金澤翔子さんをテーマの法話」

一部のチラシに28日法話なしと記載がありますが、
24日の誤りでした。




書展期間以外も、常設作品(世界一大きな般若心経など)は常時拝観可能

書展出品の40作品程は期間中しかご覧になれません。



限定御朱印

期間中限定の御朱印を授与いたします。
通常時のお寺の御朱印・通常時の金澤翔子円相御朱印
とともに
期間中限定の以下の御朱印を授与いたします。
御朱印紙でのお渡しとなります。
期間中限定の以下御朱印は、金澤翔子「天」「地」デザインとなります。
ご希望の方は期間中に授与所にお越しください。
お寺旧来の御朱印は期間中は、ご朱印帳に書くことも出来ます。
金澤翔子デザインの朱印は、書き置きの物のお渡しとなります。


御朱印帳をお持ちでなくても、金澤翔子「愛」デザインの御朱印紙入れのご用意があります。
御朱印帳に直接書くことも出来ますが、その場合は「お寺旧来の朱印」のみとなります。





 金澤翔子 世界一大きい般若心経イメージ動画

再生を押してご覧ください

 


世界一大きい般若心経は常設展示中

なお、展覧会以外でも
常設展として
世界一大きな般若心経などは数点は展示しております。
いつでもお越しください。

書展期間外の
拝観のご案内は【こちら】

世界一大きい般若心経など




 


■メールマガジン登録(お願い)
 展覧会の開催情報なども配信しております。 登録はこちらより




 

口コミの投稿をお願いいたします

龍雲寺では金澤翔子さんの大きな般若心経を多くの人に知ってもらい、多くの方に心の安らぎを与えたいと願っております。観光寺院ではありませんが、金澤さんから作品を奉納(寄贈)いただいた以上、寺の宝にとどめず、皆さんの心の宝になるよう、多くの皆さんにお届けしたいと思っております。
是非口コミにご協力ください。



 

 

 

 

 

 

 

 



 

金澤翔子プロフィール

1985年東京都目黒区に生まれる。5歳から母の師事で書を始める。

20歳の時、銀座書廊で初個展。その後、鎌倉建長寺、京都建仁寺で毎年個展。奈良東大寺で揮毫・奉納、個展。福島に「金澤翔子美術館」を開設。27歳、NHK大河ドラマ「平清盛」揮毫。銀座に「銀座金澤翔子美術館」を開設。平泉中尊寺で揮毫・奉納、個展。熊野大社、厳島神社で揮毫・奉納。28歳、国体の開会式で揮毫。天皇の御製を揮毫。30歳、国連本部でスピーチ。ニューヨーク・チェコなどで個展。京都に「シナリー金澤翔子美術館」開設。愛媛県立美術館、福岡県立美術館で個展。三輪明神大神神社で揮毫・奉納、個展。太宰府天満宮揮毫・奉納、個展。比叡山延暦寺で揮毫・奉納。伊勢神宮に奉納。日本福祉大学准教授。

公式サイトより抜粋



龍雲寺までのアクセス詳細

■お車でお越しの場合

浜松駅より15分
浜松西インターより20分
豊橋市街より35分

駐車場は、書展期間中は
イオン浜松西店(徒歩5分)
にお停めください。(googlemap)

 

■電車でお越しの場合

東京駅より浜松駅まで新幹線 1時間30分
新大阪駅より浜松駅まで新幹線 1時間30分

在来線の場合は、浜松駅車15分・高塚駅より車5分

 

■バスでお越しの場合
バスは、5分~10分間隔に出ており大変便利です。
バスについてはバスターミナルの案内所で詳細お聞きください。

浜松駅バスターミナル
5番ポール
「20番宇布見山崎」行き 
20分乗車「矢田坂」下車  徒歩3分
※20番のバスであれば行き先が違っても矢田坂に来ることができます
※浜松駅方面よりお越しの場合、矢田坂下車後は、道の向かいの「産みたて卵の自動販売機」脇の細い路地を北に進んでください。
そのまま直進徒歩3分で龍雲寺につきます。

 

■タクシーでお越しの場合

浜松駅より15分
入野の龍雲寺で伝わると思いますが、
「佐鳴湖南の飛行機置いてある喫茶店の隣のお寺」
と言えば確実です