龍雲寺会館について

費用をおさえて心温まる葬儀を

 

葬儀にかかる無駄な費用をおさえて、本来の送りの時間を過ごしていただくために龍雲寺会館は建立されました。

 

備え付けの立派な祭壇があるため、40万円以上とも言われる祭壇費用をおさえることができます。

 

各葬儀会社で利用できますので、今入会されていても問題ありません。

 

施設としては、

広間 70畳

台所 (食器等自由にお使い下さい)

シャワールーム

控室

トイレ

車いす対応

など

 

詳細はお問い合わせください。

 

檀信徒・地域の方々が自由に利用出来る多目的スペース提供のため 建築されました。
御詠歌・写経などの寺行事はもちろん、葬儀・通夜などの会場や、法事後の食事会場として利用することができます。他にも様々な諸活動の場として、活用する事が出来ます。


備え付けの祭壇があるので費用をおさえて立派な葬儀

備え付けの祭壇を利用できるので、何も借りなくても立派な葬儀祭壇として利用できます。
また、生花などを多少飾るだけで写真のように立派な祭壇となります。
葬儀社ホールで同様の祭壇を準備すると高額な費用が必要ですが、龍雲寺会館では備え付けの祭壇を利用するため高額な費用が必要ありません。


龍雲寺会館についてのご質問


Q、法事も行えますか?
A、檀徒の場合、法事の供養は位牌堂・本堂で行いますが、法事後の食事会場として利用することが出来ます。


Q、各葬儀社で互助会費・入会費を納めているが、会館を葬儀の際に利用出来るか?
A、どのようなケースであれ申し込んでいる葬儀社を利用して葬儀社ホールと同様に、会館で葬儀・通夜を行うことが出来ます。ご安心下さい。


Q、掃除片づけなどをしなくてもいいか?
A、喪主家が依頼した葬儀業者がすべて行うようになっていますので、家の方も、隣家の方も手伝うことはありません。


Q、檀家以外でも利用出来るのか?
A、どなたでも利用することが出来ます。極端に遠い方は御遠慮ください。ただ、葬儀の場合は菩提寺の和尚さんとよくよく相談して下さい。


Q、畳のようだが、椅子はないのか?
A、畳の上に設置可能な、椅子を120脚用意してあります。御自由にお使い下さい。


Q、通夜から使える?
A、通夜からでもお使いになれます。また、マンション等で家に戻れない場合、枕経から会館を利用することも出来ます。


Q、葬儀以外にどの様なことに使えるのか?
A、内容を住職が認めた場合、どの様なことにもお使いいただけます。ご相談下さい。


その他の不明点はお寺までお問い合せ下さい。